無線LANの分かりやすい選び方

無線LANがあれば、インターネットにスムーズに接続できるようになります。

一番のメリットは、ワイヤレスで接続できることでしょう。無線LANが普及するまでは、ワイヤを使って接続しなければなりませんでした。パソコンとモデムの接続の仕方がやや複雑で、難しく感じる人もいました。またワイヤが多くなって、部屋の中がすっきりとまとまりません。この装置が出来てから、そのような不都合はなくなりました。無線LANの種類は多いので、選び方に迷う事があります。

一番分かりやすい選び方は、部屋の広さに合わせるものです。広い部屋で使う場合は、性能の良いものを選ぶ必要があります。性能が良ければ電波が届きやすいので、スムーズに使えるようになります。金銭的な余裕があれば、高額で広い範囲に電波が届くものを購入しましょう。そうしたら、狭い部屋から広い部屋に引っ越した時もそのLANを使うことができます。これは選び方の裏技の一つです。

もうひとつの選び方のコツは、置く場所を考えることです。置く場所次第では、電波が届きにくくなってネットにつながりにくくなります。例えば、部屋の隅に置いたら電波の届かないところが出てきます。例えば3LDKの部屋だったら、その部屋の中央のドアの部分が理想的な場所になります。部屋の中央部はLANを置くのに良い場所ですが、他のものが置いてあったりして、難しい場合があります。そんな時は高額で広い範囲に電波が届くLANを買うようにします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *